市場ニュース

戻る
2016年02月29日14時27分

【市況】欧州大手証券、消費税10%なら不動産株の下落は決定的に

 ドイツ証券の不動産セクターのリポートでは、マイナス金利導入で銀行の体力を弱める政策は、不動産市場に悪影響を与えると指摘。

 14年以降の株価低迷要因は消費税増税とみて、今後10%への消費税増税が行われれば、不動産株の下落は決定的になると予想している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均