市場ニュース

戻る
2016年02月29日12時00分

【材料】バンダイナムコHD、米系大手証券は17年3月期第1四半期の業績モメンタム拡大を予想

バンナムHD 【日足】
多機能チャートへ
バンナムHD 【日中足】

 バンダイナムコホールディングス<7832>が反発。買い優勢で始まり、その後も上げ幅を拡大。プラス圏をキープして前場の取引を終えている。

 モルガン・スタンレーMUFG証券では、決算ショックは概ね現行株価に織り込まれ、同社事業が構造的に悪化しているわけではないと指摘。17年3月期第1四半期は、中国アプリの収益寄与開始により業績モメンタム拡大を予想し、リスク・リワードの形状も魅力的と解説。

 レーティング「オーバーウエート」を継続、目標株価は3000円から2800円に調整している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均