市場ニュース

戻る
2016年02月26日21時03分

【為替】欧州為替:ユーロは下げ渋り、根強い警戒感で


欧州株の全面高やG20への協調策期待などでリスク選好的な動きが広がっているが、ユーロ・ドルは下げ渋る展開。欧州市場では1.1005ドルまで下落したが、1.1ドル台を維持している。24日に一時1.0957ドルまで値を下げたが、市場の根強い警戒感からユーロ売りはそれほど強まっていないようだ。


欧州市場では、ドル・円は112円76銭から113円09銭、ユーロ・ドルは1.1005ドルから1.1063ドル、ユーロ・円は124円22銭から124円82銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均