市場ニュース

戻る
2016年02月26日09時27分

【材料】住友重が続伸、外径100ミリメートル以下のロボット用小型精密減速機に参入と報じられる

住友重 【日足】
多機能チャートへ
住友重 【日中足】

 住友重機械工業<6302>が続伸。きょう付の日刊工業新聞で、「2016年度中をめどに外径100ミリメートル以下のロボット用小型精密減速機に参入する」と報じられており、業容拡大につながるとの期待感から買いが入っているようだ。

 記事によると、競合他社のほぼ独占状態にある小型領域に進出することで、精密減速機事業の成長を加速させるのが狙いだという。伸びしろのある小型製品を牽引役に、精密減速機の販売で20年に現在の約2倍である200億円を目指すとあることから、業績へのインパクトが期待されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均