市場ニュース

戻る
2016年02月25日14時50分

【材料】アイダが大幅続伸、米系大手証券は、来期展望は明るく為替の逆風も限定的と見る

アイダ 【日足】
多機能チャートへ
アイダ 【日中足】

 アイダエンジニアリング<6118>が大幅続伸。一時は上げ幅を縮小する場面があったものの、現在はきょうの高値圏で推移している。

 ゴールドマン・サックス証券は、多くの機械メーカーの受注低迷や見通し悪化が顕在化した第3四半期決算で、同社は強い受注動向と高い利益率を維持したものの、株式市場の反応は芳しくないとリポートで紹介。ただ、リピート品を含め受注残が過去最高水準にあるため来期展望は明るく、為替の逆風も限定的と見ると解説している。

 同証券は投資判断「買い」を継続し、コンビクション・リストに新規採用。目標株価は1400円から1200円へ調整している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均