市場ニュース

戻る
2016年02月25日13時13分

【経済】(中国)上海総合が急落、機関投資家の売りか


上海総合指数は急落。前日比3.61%安の2823.06ptで午前の取引を終えた。機関投資家の売買代金が急速に縮小していると報告されている。20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が上海で26-27日に開かれるため、利益確定売りが先行している可能性がある。また、元安設定なども外資の流出懸念を高めている。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均