市場ニュース

戻る
2016年02月25日10時40分

【経済】(中国)上海総合は0.23%安でスタート、元安設定などを警戒


25日の上海総合指数は売り先行。前日比0.23%安の2922.24ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時35分現在、0.58%安の2911.84ptで推移している。人民元の対米ドル仲値が元安方向への設定が継続していることが警戒材料。一方、指数の下値は限定的。全国人民代表大会(国会に相当)などの開幕を来週後半に控え、各種の景気対策への期待は高い。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均