市場ニュース

戻る
2016年02月25日10時08分

【為替】東京為替:ドル・円は112円16銭近辺で推移、東京株高継続でドル買いやや強まる


ドル・円は112円16銭近辺でやや堅調推移。日経平均株価は156円高で推移しており、上げ幅拡大を意識したドル買い・円売りが観測されている。仲値時点のドル需要はやや多めだったようだ。具体的なドル売り材料が提供されない場合、ドルは111円台後半で下げ渋るとの見方が依然として多い。ここまでは111円90銭から112円23銭で推移。

ユーロ・ドルは下げ渋り、1.1007ドルから1.1020ドルで推移。

ユーロ・円は弱含み、123円27銭から123円61銭で推移。
■今後のポイント
・東京株反発でドルは下げ渋る
・111円台後半で短期筋などのドル買い興味

・NY原油先物(時間外取引):高値32.27ドル 安値31.96ドル 直近値32.19ドル

【要人発言】
・麻生財務相
「予算を早く通過、執行させることが一番」

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均