市場ニュース

戻る
2016年02月25日10時05分

【経済】中国当局:同じ墓の家族共同使用を促進、墓地価格の高騰対策で


中国当局はこのほど、墓地価格の高騰対策として、家族全員で同じ墓を使用するに関する指導意見書を発表した。これまでの中国慣習では、同じ家族でも1人ずつお墓を使用していたため、用地不足などで墓地価格が急騰している。

用地不足のほか、投機的な取引で墓地価格が急騰し、人気の場所では数千万の墓地も珍しくないという。家族がお墓を共有する場合、墓地需要が大幅に減少するため、投機的な取引の抑制にもつながると期待されている。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均