市場ニュース

戻る
2016年02月25日09時15分

【材料】ペプドリがしっかり、「きぼう」での高品質タンパク質結晶生成実験で契約締結

ペプドリ 【日足】
多機能チャートへ
ペプドリ 【日中足】

 ペプチドリーム<4587>がしっかり。24日の取引終了後、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と、国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟を利用した高品質タンパク質結晶生成実験を包括的に実施する受託契約を締結したと発表しており、同実験に対する期待感から買いが入っている。

 同契約は、ペプチドリームが保有する複数の創薬ターゲットを対象に、JAXAが試料生産への技術的助言から宇宙実験までの一連の作業を受託する包括的な契約。個々のタンパク質結晶化実験毎に契約を締結していた従来の契約形態と比較して、ペプドリの研究の状況に応じた迅速かつ柔軟な宇宙実験の実施が可能となるとしている。なお、契約の実施期間は16年2月から17年8月までとなっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均