市場ニュース

戻る
2016年02月24日14時23分

【材料】横河電---急反落、クレディ・スイス証券が投資判断格下げ

横河電 【日足】
多機能チャートへ
横河電 【日中足】


横河電<6841>は急反落。クレディ・スイス証券では投資判断を「ニュートラル」から「アンダーパフォーム」に格下げしている。目標株価も1700円から1000円に引き下げている。同社が依存するダウンストリーム市場のピークアウト、月次受注のマイナス幅拡大への懸念、英KBC社買収に伴うエクイティ・ファイナンスの実施懸念、来期業績の減益転落懸念などを格下げの背景としているようだ。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均