市場ニュース

戻る
2016年02月24日11時40分

【材料】マネパGがストップ高、ビットコイン関連株として再注目も

マネパG 【日足】
多機能チャートへ
マネパG 【日中足】

 マネーパートナーズグループ<8732>がストップ高。アメリカの大手ビットコイン取引所「Kraken(クラーケン)」と業務提携を検討することで合意していることが、再度注目されているようだ。同社は今年1月からKraken社から提供を受け、ビットコインの参考レートをホームページ上で表示している。

 24日付の日本経済新聞は「金融庁が国内で初めて導入する仮想通貨の法規制案が23日わかった。今までは仮想通貨を単なる『モノ』と見なしたが、法改正で 『貨幣の機能』を持つと認定することで、決済手段や法定通貨との交換に使えると正式に位置づける」と報じた。これを受け、ビットコイン関連株への物色人気が高まっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均