市場ニュース

戻る
2016年02月24日09時19分

【材料】テラプロがカイ気配、顔認証ソフト採用を材料視

テラプローブ 【日足】
多機能チャートへ
テラプローブ 【日中足】

 テラプローブ<6627>は寄り付きから物色資金が集中、カイ気配となっている。同社は23日、顔認証ソフトウエア・ライブラリTeraFacesがスイスのSTMicroelectronics社のスマートビルディング向けの最新デモセットに採用されたことを発表、これが材料視されている。テラプローブが手掛けるTeraFacesモジュールはわずか3センチ四方のモジュールで顔認証処理時間 0.3 秒以下の高速処理が可能であり、今後引き合いが活発化することも予想される。

 このデモセットは、スペインのバルセロナで25日まで開催される「MOBILE World Congress 2016」に出展され、注目度が高まりそうだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均