市場ニュース

戻る
2016年02月24日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】:TDCソフト、テラプローブ、インタライフ、MRTなど

■TDCソフト <4687>  1,142円  +90 円 (+8.6%) 特別買い気配   09:06現在
 23日に業績修正を発表。「今期配当を12円増額修正」が好感された。
 TDCソフト <4687> が2月23日大引け後(16:00)に配当修正を発表。16年3月期の期末一括配当を従来計画の28円→40円(前期は28円)に大幅増額修正した。
  ⇒⇒TDCソフトの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「1→2の株式分割を実施」も買い材料。
 3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■テラプローブ <6627>  796円  +45 円 (+6.0%) 特別買い気配   09:06現在
 23日に発表した「顔認証ソフトがスイス社に採用」が買い材料。
 顔認証ソフト・ライブラリTeraFacesがスイスSTMicroelectronics社のスマートビルディング向けの最新デモセットに採用された。

■インタライフ <1418>  183円  -15 円 (-7.6%) 特別売り気配   09:06現在
 23日に業績修正を発表。「今期経常を55%下方修正」が嫌気された。
 インタライフ <1418> [JQ] が2月23日大引け後(17:00)に業績修正を発表。16年2月期の連結経常利益を従来予想の4億2500万円→1億9000万円(前期は4億4600万円)に55.3%下方修正し、減益率が4.7%減→57.4%減に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒インタライフの詳しい業績推移表を見る

■MRT <6034>  2,252円  -150 円 (-6.2%) 特別売り気配   09:06現在
 23日に発表した「東証が信用規制」が売り材料。
 東証と日証金が24日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■朝日ラバー <5162>  677円  -35 円 (-4.9%) 特別売り気配   09:06現在
 23日に発表した「中計下方修正、17年3月期営業未定に」が売り材料。
 中期経営計画の見直しに伴い、最終年度である17年3月期の営業利益目標を8億円→精査中に変更。また、福島県白河市に建設する新工場の完成予定を16年春→17年2月に延期した。

■クラボウ <3106>  179円  +9 円 (+5.3%)  09:06現在
 23日に発表した「1.73%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の1.73%にあたる400万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施。買い付け期間は2月24日から5月16日まで。このうち、80万株を上限に、24日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は23日終値の170円)を実施。また、取得した全株を5月31日に消却する。

■GMO-CH <7177>  696円  +26 円 (+3.9%)  09:06現在
 23日に発表した「maneoグループと資本業務提携」が買い材料。
 貸付型クラウドファンディング事業を展開するmaneoグループと資本業務提携。GMOクリック証券の顧客にクラウドファンディングサービスを提供するほか、新たな金融商品・サービスの創出を目指す。資本面ではmaneoマーケットが実施する第三者割当増資を引き受け、約5億円出資する。

■ワイヤレスゲート <9419>  1,605円  +76 円 (+5.0%)  09:06現在
 23日に発表した「東証1部に市場変更」が買い材料。
 東証が3月1日付で市場1部に市場変更する。

■メック <4971>  866円  +34 円 (+4.1%)  09:06現在
 23日に発表した「1.02%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の1.02%にあたる20万株(金額で2億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月25日から3月18日まで。

■青木あすなろ建設 <1865>  683円  +25 円 (+3.8%)  09:06現在
 23日に業績修正を発表。「今期配当を3円増額修正」が好感された。
 青木あすなろ <1865> が2月23日大引け後(15:00)に配当修正を発表。16年3月期の期末一括配当を従来計画の15円→18円(前期は15円)に増額修正した。
  ⇒⇒青木あすなろ建設の詳しい業績推移表を見る

■MORESCO <5018>  1,394円  -61 円 (-4.2%)  09:06現在
 23日に業績修正を発表。「今期経常を6%下方修正」が嫌気された。
 MORESC <5018> が2月23日大引け後(16:00)に業績修正を発表。16年2月期の連結経常利益を従来予想の26億円→24.5億円(前期は27.6億円)に5.8%下方修正し、減益率が6.0%減→11.4%減に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒MORESCOの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「中計下方修正、17年2月期営業8億円減」も売り材料。
 中期経営計画の見直しに伴い、最終年度である17年2月期の営業利益目標を29億円→21億円に下方修正した。

■クレアホールディングス <1757>  76円  +11 円 (+16.9%)  09:06現在
 23日に発表した「米アムズオイルと販売代理店契約」が買い材料。
 子会社のJPマテリアルが米アムズオイル社と販売代理店契約を締結。アムズオイル社の化学合成オイルの取り扱い店拡大を目指す。

■エヌアイデイ <2349>  2,078円  +118 円 (+6.0%)  09:06現在
 23日に発表した「3.96%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の3.96%にあたる15万株(金額で3億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月24日から3月24日まで。

■上新電機 <8173>  867円  +21 円 (+2.5%)  09:06現在
 23日に発表した「1.90%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の1.90%にあたる100万株(金額で8億5000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月24日から17年2月23日まで。

■神戸物産 <3038>  2,350円  +27 円 (+1.2%)  09:06現在
 23日に発表した「1月の既存店売上高は5.4%増」が買い材料。
 1月既存店売上高は前年同月比5.4%増と、今期に入り3ヵ月連続で前年実績を上回った。

株探ニュース

日経平均