市場ニュース

戻る
2016年02月23日14時09分

【市況】米系大手証券、16年末のTOPIXターゲットは1520ポイント、日経平均は1万8800円

 メリルリンチ日本証券の日本株投資戦略では、日本の10~12月期決算は予想を下回る低調なものと評して、2016年末のTOPIXターゲットを1750ポイントから1520ポイントに、日経平均は2万1600円から1万8800円に引き下げ。

 名目実効レートベースで年度平均1%円高が進むとTOPIXのEPSは0.7%減少、鉱工業生産伸び率が1%ポイント下振れるとTOPIXのEPSは1.9%減少すると推計して、2016年度以降の米ドル円レートが110円のシナリオでは2016年末のTOPIXはPER14倍で1350ポイントに、120円のシナリオでは、PER15倍で1540ポイントになると試算している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均