市場ニュース

戻る
2016年02月23日12時22分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は小幅続伸、ソフトバンクGが値上がり寄与トップ


23日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり128銘柄、値下がり91銘柄、変わらず6銘柄となった。

日経平均は小幅続伸。前日比15.39円高の16126.44円(出来高概算11億7000万株)で前場の取引を終えた。22日の米国市場では、資源価格の回復が好感されアジア・欧州株がほぼ全面高となった流れを受けて、NYダウが228ドル高となった。日経平均も119円高からスタートすると、一時16350.38円(同239.33円高)まで上昇した。ただ、その後は為替相場がやや円高に振れたこともあり、次第に利益確定売りに押される展開となった。前場後半にはマイナスに転じる場面も見られた。

値上がり寄与トップはソフトバンクG<9984>となり、日経平均を約14円押し上げた。前日に一時25日線水準まで調整が進み、自律反発の流れとなったようだ。なお、一部証券会社の目標株価引き上げが観測されている。原油や非鉄金属など資源価格の上昇を背景に、住友鉱<5713>や三菱商<8058>などが値上がり寄与上位にランクインした。日経平均構成銘柄の上昇率トップは自社株買い実施を発表したフジクラ<5803>で7.5%高だった。

一方、値下がり寄与トップはKDDI<9433>となり、約20円の押し下げ要因に。一部証券会社が投資評価「アンダーウェイト」を継続しているようだ。前引け時点で2.8%安となり、日経平均構成銘柄の下落率3位にランクインした。業種別では水産・農林業、食料品が下落率上位となっており、日経平均構成銘柄の下落率トップはアサヒ<2502>で3.6%安、同2位は日水<1332>で2.9%安だった。


*11:30現在


日経平均株価  16126.44(+15.39)

値上がり銘柄数 128(寄与度+102.48)
値下がり銘柄数  91(寄与度-87.09)
変わらず銘柄数  6

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG 5217 122 +14.36
<9983> ファーストリテ 31980 220 +8.63
<6954> ファナック 17180 140 +5.49
<6971> 京セラ 4979 52 +4.08
<6762> TDK 5840 100 +3.92
<4021> 日産化 2653 90 +3.53
<4507> 塩野義 4839 75 +2.94
<6988> 日東電 6054 72 +2.82
<5713> 住友鉱 1228.5 68 +2.67
<1963> 日揮 1772 62 +2.43
<7731> ニコン 1752 60 +2.35
<8058> 三菱商 1926.5 54.5 +2.14
<8031> 三井物 1365 52 +2.04
<6902> デンソー 4251 51 +2.00
<6301> コマツ 1778 36.5 +1.43
<6752> パナソニック 880.4 35.3 +1.38
<5803> フジクラ 501 35 +1.37
<6479> ミネベア 827 35 +1.37
<6473> ジェイテクト 1582 32 +1.26
<4543> テルモ 3900 15 +1.18

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9433> KDDI 2927.5 -85.5 -20.12
<2502> アサヒ 3371 -126 -4.94
<3382> 7&I-HD 4447 -109 -4.28
<4324> 電通 5460 -80 -3.14
<4704> トレンド 3795 -65 -2.55
<6367> ダイキン 7748 -61 -2.39
<2802> 味の素 2823 -57.5 -2.26
<1925> 大和ハウス 3007 -57 -2.24
<7733> オリンパス 4045 -55 -2.16
<9735> セコム 8066 -54 -2.12
<8801> 三井不 2604 -48 -1.88
<6758> ソニー 2440.5 -47.5 -1.86
<9009> 京成 1612 -41 -1.61
<4502> 武田 5379 -38 -1.49
<6952> カシオ 2065 -37 -1.45
<2801> キッコーマン 3775 -35 -1.37
<5108> ブリヂストン 3956 -35 -1.37
<2282> 日本ハム 2504 -34 -1.33
<7267> ホンダ 2908 -17 -1.33
<2914> JT 4508 -34 -1.33

《NH》

 提供:フィスコ

日経平均