市場ニュース

戻る
2016年02月23日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(3):JCRファ、フィールズ、ライトオン、MCJなど

■JCRファーマ <4552>  2,101円  +93 円 (+4.6%)  09:06現在
 22日に発表した「ペプドリと共同研究契約」が買い材料。
 ペプドリ <4587> と標的タンパク質に対して特殊環状ペプチドを創製する共同研究契約を結んだ。血液脳関門通過を可能とする運び手としての特殊環状ペプチド創製を目指す。

■フィールズ <2767>  1,669円  -64 円 (-3.7%)  09:06現在
 22日に業績修正を発表。「今期経常を一転82%減益に下方修正」が嫌気された。
 フィールズ <2767> が2月22日大引け後(16:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の65億円→10億円(前期は54.9億円)に84.6%下方修正し、一転して81.8%減益見通しとなった。
  ⇒⇒フィールズの詳しい業績推移表を見る

■ライトオン <7445>  1,524円  +66 円 (+4.5%)  09:06現在
 22日に発表した「2月の売上高は11.8%増」が買い材料。
 2月の既存店売上高は前年同月比18.3%増と、今期に入り6ヵ月連続で前年実績を上回った。

■MCJ <6670>  407円  +12 円 (+3.0%)  09:06現在
 22日に発表した「マドスマ新モデルの概要を発表」が買い材料。
 スマートフォン製品「MADOSMA(マドスマ)」の新モデルの概要を発表。今回の新製品は現行機種の上位モデルとして開発を進めており、2月22日から25日にスペイン・バルセロナで開催される世界最大級の展示会「Mobile World Congress 2016」のマイクロソフト社のブースにて展示される予定。

■レオン自動機 <6272>  617円  +12 円 (+2.0%)  09:06現在
 22日に発表した「3.96%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の3.96%にあたる110万株(金額で6億6550万円)を上限に、23日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は22日終値の605円)を実施する。

■ファンケル <4921>  1,416円  +25 円 (+1.8%)  09:06現在
 22日に発表した「1月の売上高は15.8%増」が買い材料。
 1月売上高は前年同月比15.8%増の68億円だった。

■ビジョン <9416>  1,412円  +22 円 (+1.6%)  09:06現在
 22日に発表した「海外販路開拓支援企業に出資」が買い材料。
 国内企業の海外販路開拓支援を手掛けるグローバルパートナーズが実施する第三者割当増資を3000万円で引き受ける。

■フジ <8278>  2,030円  -26 円 (-1.3%)  09:06現在
 22日に発表した「子会社不適切会計、帳簿と差異17億円」が売り材料。
 子会社のフジ・トラベル・サービスで不適切な会計処理が行われていた可能性があることが判明。現時点で帳簿残高と約17億円の差異が生じている。

株探ニュース

日経平均