市場ニュース

戻る
2016年02月23日07時53分

【材料】イーレックス---家庭用電力販売で兼松、タニタヘルスリンクと新サービス

イーレックス 【日足】
多機能チャートへ
イーレックス 【日中足】


イーレックス<9517>は19日、子会社であるイーレックス・スパーク・マーケティング(株)と兼松<8020>および(株)タニタヘルスリンクとの間で、家庭用電力販売における「健康」をテーマにした新サービスに関する基本合意書の締結を決定したと発表。

イーレックス・スパーク・マーケティングが供給する家庭向け電力を利用する顧客に対して、兼松が設計したサービスプラットフォームを通じて電気料金割引サービスを実施。具体的には、同サービスを利用する顧客にタニタ製の活動量計を配布し、計測された歩数や活動量に応じて電力料金を値引きする。詳細、時期等は準備でき次第、順次案内をするとのこと。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均