市場ニュース

戻る
2016年02月22日18時36分

【為替】欧州為替:ユーロ売り一服、欧州株高などで警戒感はやや後退


17時半発表の2月マークイット製造業PMI速報値は50.2と、予想の51.9を大きく下回った。また、18時発表の2月ユーロ圏マークイット製造業PMIも、予想の52.0を下回る51.0となった。これらを受け、欧州中銀による政策期待からユーロ売りが強まり、ユーロ・ドルは一時1.1090ドルを割り込んだ。足元ではユーロ売りは一服しているが、欧州株高や原油価格の上昇でリスク回避の動きが後退しているため、ユーロ一段安の可能性はあろう。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均