市場ニュース

戻る
2016年02月22日14時12分

【市況】欧州大手証券、中長期的に東証リート指数は2000ポイントを超えると予想

 UBS証券のJリートセクターのリポートでは、最近は特に外国人投資家がマイナス金利政策下におけるJリートの動向にこれまで以上に注目している印象と指摘。良好なファンダメンタル、依然として高水準の分配金利回り、日銀によるJリートの買入れなどサポート材料が多いことから、今後も堅調なパフォーマンスが見込めると解説。

 年初からの株安、世界経済減速懸念も今の所はオフィス市況のセンチメントに影響を及ぼしていないとみて、今後も継続的なオフィス賃料の改善が見込めると想定。中長期的に東証リート指数は2000ポイントを超えると予想している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均