市場ニュース

戻る
2016年02月19日21時49分

【経済】政治から読み解く【経済と日本株】共産党・志位氏:5野党党首会談で国政選挙での選挙協力が確認


共産党・志位委員長「5野党党首会談で国政選挙での選挙協力が確認されたことは、「野党は共闘」を望む多くの国民の声にこたえた、極めて重要な確認となりました。 私たちは、誠実かつ真剣に協議に臨み、速やかに合意を得るために力を尽くします。 参院選一人区の候補者調整では、大義実現のため思いきった対応をします」とツイート。
(2/19)

報道によると、民主党や共産党など野党5党の党首が会談し、夏の参議院選挙や今後の国政選挙での勝利に向けて、5党で最大限、協力することで一致した。また、共産党の志位委員長は、参議院選挙での野党側の候補者調整を進めるため、党として求めている「国民連合政府」の構想を調整の前提とはしない考えを示した。政策面で自民党と類似する点は相当少なくなる可能性があり、有権者にとっては選択肢が増えることになりそうだ。

自民党は経済・安全保障の分野で優位に立つことを考えているかもしれないが、来年度の経済成長はさらに鈍化する可能性があり、与党にとって厳しい選挙戦となる可能性がある。政局の流動化もあり得ることから、株式市場にとってはマイナス材料か。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均