市場ニュース

戻る
2016年02月19日19時56分

【為替】欧州為替:原油価格が30.1ドルまで下落、リスク回避ムード強まる


欧州時間では、ドル・円は112円80銭台、ユーロ・円は125円20銭台とユーロがさえない。ポンドも弱く欧州通貨売りの展開となっている。原油価格は時間外取引で1バレル30.1ドル台まで下落。欧州金融機関の不良債権問題などがリスク回避ムードを強めているとの観測。なお、225ナイト・セッションは日中終値比120円安の15860円で推移している。

ここまでの欧州時間の主要通貨のレンジは、ドル・円が112円80銭から113円15銭。ユーロ・円は125円10銭から125円83銭。ユーロ・ドルは1.1077ドルから1.1139ドル。

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均