市場ニュース

戻る
2016年02月19日12時20分

【為替】東京為替:株安継続でドルは伸び悩む


ドル・円は112円92銭近辺で推移。日経平均株価の下げ幅縮小への期待はあるが、新たなドル買い材料が提供されない場合、ドルは113円台前半で上げ渋る可能性が高いとみられており、目先においてリスク選好的な円売りは抑制される状況となっている。午前中のドル・円は112円71銭から113円38銭で推移。

ユーロ・ドルは伸び悩み、1.1099ドルから1.1129ドルで推移。

ユーロ・円は弱含み、125円39銭から125円96銭で推移。
■今後のポイント
・株安一服もドルの上値はやや重いまま
・米長期金利低下でドルの上値は重くなる可能性

・NY原油先物(時間外取引):高値30.68ドル 安値30.35ドル 直近値30.55ドル

【要人発言】
・日本銀行黒田総裁
「マイナス金利は設備投資、住宅投資の面でプラスの効果が出ていく」

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均