市場ニュース

戻る
2016年02月19日12時10分

【市況】中小型株は相対的に底堅く/後場の投資戦略


日経平均 : 15,836.23 (-360.57 )
TOPIX  : 1,283.18 (-28.02 )

[後場の投資戦略]

 原油相場の動向に振らされる展開となっているが、想定されていたことでもあり、失望といった流れにはなっていないだろう。指数インパクトの大きいところでは、ファーストリテ<9983>、トレンド<4704>、ソフトバンクグ<9984>、ファナック<6954>、京セラ<6971>、TDK<6762>といった指数インパクトの大きい値がさが重しであり、後場も弱い値動きになりそうだ。
 一方で、東証2部、マザーズ、JASDAQ平均は想定的に小幅な下げにとどまっている。マイナス金利導入により、個人マネーはリスク資産にシフトしてきていると報じられているほか、最近のソフトバンクグ<9984>効果等もあり、個人の中小型株物色は活発であろう。(村瀬智一)

《NH》

 提供:フィスコ

日経平均