市場ニュース

戻る
2016年02月18日13時22分

【材料】ヒューマンW---ストップ高買い気配、東京大学と「微細藻類の大量培養」に関する業務委託契約を締結

Gオイスター 【日足】
多機能チャートへ
Gオイスター 【日中足】


<3224> ヒューマンW 2749カ -
ストップ高買い気配。東京大学と「緑藻(デュナリエラ)等、微細藻類の大量培養」に関する業務委託契約を締結したと発表している。緑藻は次世代型養殖において魚介類の良質な餌となる可能性があること、またバイオマスエネルギーの生産においても油脂成分が有用であると考えられることから、東京大学では緑藻の大量培養の実証実験を開始することになった。微細藻類の大量培養技術や施設を有する同社がこの実証実験を受託した。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均