市場ニュース

戻る
2016年02月18日12時54分

【材料】SUMCOが急反発、国内大手証券はウエーハ需要の短期循環は改善に向かうと見る

SUMCO 【日足】
多機能チャートへ
SUMCO 【日中足】

 SUMCO<3436>が急反発。朝方から堅調に値を飛ばし一時、東証1部の値上がり率ランキングでベストテン入り。現在は今日の高値圏で推移している。

 国内大手証券はリポートで、新興国など世界経済の減速による200mmウエーハ半導体需要の伸び悩みなどから、16年12月期以降の同証券予想を減額している。ただ、同社の相対株価との連動性が高いウエーハ需要は過去の半導体ファブレス企業在庫循環等を考慮すると、現状がボトム圏と見られ、短期循環は改善に向かうと見てレーティングは「ニュートラル」を継続、目標株価は1290円から800円へ引き下げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均