市場ニュース

戻る
2016年02月17日10時34分

【市況】10時30分時点の日経平均は45円安、トヨタ、ファーストリテなどさえない


10時30分時点の日経平均は前日比45.47円安の16008.96円で推移している。ここまでの高値は09時51分の16214.46円、安値は10時27分の15978.47円。売り先行からプラスに転じ、上げ幅は一時100円を超えたが、伸び悩み一時16000円を割り込んだ。規模別株価指数では大型株のみマイナス圏で推移している。

売買代金上位銘柄では、ソフトバンクグ<9984>が昨日に続き一段高で12%超の上昇。また、ソニー<6758>、村田製<6981>、SOSEI<4565>、KDDI<9433>、さくら<3778>などが強い動き。一方、トヨタ自<7203>、メガバンク3行、富士重<7270>、ファーストリテ<9983>、マツダ<7261>がさえない。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均