市場ニュース

戻る
2016年02月17日10時21分

【材料】帝国ホテル、国内大手証券は同社ホテルが高稼働を続けることが完全には織り込まれていないと指摘

帝ホテル 【日足】
多機能チャートへ
帝ホテル 【日中足】

 帝国ホテル<9708>が急伸。カイ気配で始まり、大幅高での推移となっている。

 野村証券では、政府の観光立国政策などで訪日外国人数の増加傾向が今後も続くとみて、日比谷の「帝国ホテル」、「帝国ホテル大阪」など3つの直営ホテルの客室利用率は高水準を維持、客室単価も上昇し、好業績が続くと指摘。同社ホテルが今後も高稼働を続けることが、完全には織り込まれていないとの見方で、「帝国ホテル」の一部改装が4月に終了、17年3月期は稼働率向上による業績回復の蓋然性が高いと解説。

 レーティング「バイ」、目標株価2780円でカバレッジを開始している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均