市場ニュース

戻る
2016年02月16日19時55分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (2月16日発表分)


 【好材料】  ――――――――――――

■ジェイエイシ <2124>
1月売上高は前年同月比40.2%増の12.8億円だった。

■ツカダGHD <2418>
発行済み株式数(自社株を除く)の6.1%にあたる300万株(金額で20億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月22日から12月31日まで。

■アスモ <2654> [東証2]
1月売上高は前年同月比6.5%増の14.7億円と、今期に入り10ヵ月連続で前年実績を上回った。

■カワニシ <2689> [東証2]
イスラエルの医療機器開発ベンチャーSpectrosense社と、がんを早期に検知するシステムの国内独占販売契約を結んだ。同システムを用いた治験を実施したうえで、18年度をメドに医療機器として販売を開始する計画。

■ハブ <3030> [JQ]
中期経営計画を策定。19年2月期に経常益10.4億円(16年2月期計画は6.9億円)を目指す。

■ラクトJ <3139> [東証2]
17日付で貸借銘柄に選定された。流動性の向上により売買の活発化が期待される。

■三洋貿易 <3176>
工業化学薬品の輸入を手掛けるソート社を29日付で子会社化。今回の買収により、同社のインキ・塗料・コーティング事業の販売拡大とシナジー効果が期待される。なお、取得価格は未開示。

■メディアドゥ <3678> [東証M]
東証がメディアドゥ <3678> [東証M]を23日付で市場1部に市場変更する。

■さくらネット <3778>
東証が17日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を70%以上[うち現金を40%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■PCIHD <3918> [東証M]
自動車向け高度情報提供サービス事業を手掛けるアマネク・テレマティクスデザインに4000万円追加出資する。

■群栄化 <4229>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.81%にあたる200万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月17日から5月16日まで。

■サイバネット <4312>
東証が17日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■レイ <4317> [JQ]
東証が17日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■JCRファ <4552>
昨年9月に製造販売承認を取得した再生医療等製品「テムセルHS注」を今月24日に発売。メディパル <7459> と共同で開発した超低温管理物流システムを活用して配送する。

■アンジェス <4563> [東証M]
自社開発品で核酸医薬であるNF-κB デコイオリゴ DNAを用いたアトピー性皮膚炎治療薬の国内第3相臨床試験終了。各症例のデータ解析後、結果が良好な場合は国内で中等症以上の顔面のアトピー性皮膚炎を適応症として今年中に承認申請を行う。

■ISID <4812>
みずほFG <8411> 、日本マイクロソフト、カレンシーポートとブロックチェーンの実証試験を開始する。

■日電硝 <5214>
約20億円を投じ、マレーシアで医薬品容器や薬剤充填済み注射器に使用する医薬用管ガラスの生産能力を25%増強する。海外向け医薬用高品位管ガラスの需要拡大に対応。

■アドベンチャ <6030> [東証M]
格安航空券の予約販売サイト「skyticket」の1月取扱高は前年同月比55%増の10.5億円だった。

■Jマテリアル <6055>
16年3月期の期末一括配当を従来計画の26円→35円(前期は25円)に大幅増額修正した。また、発行済み株式数(自社株を除く)の2.0%にあたる35万株(金額で7億1785万円)を上限に、17日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は16日終値の2051円)を実施する。

■エスクロAJ <6093> [JQ]
16年2月期の期末一括配当を従来計画の18円→20円(前期は1→5の株式分割前で45円)に増額修正した。

■クボタ <6326>
15年12月期(9ヵ月の変則決算)の連結税引き前利益は1695億円になり、16年12月期は2400億円の見通しとなった。6期連続増収になる。

■ダイキン <6367>
座っているだけで心拍情報を測定できるオフィスチェア型センサーを開発。次世代オフィス環境の実現に向けた調査を開始、仕事がはかどるようなオフィスの空気環境を実現する空調制御技術の開発につなげる。

■いすゞ <7202>
17年をメドにUDトラックスへ中型トラックを供給することで基本合意。

■メディパル <7459>
JCRファ <4552> と共同で開発した超低温管理物流システムを稼働開始。今月24日から発売するJCRファの再生医療等製品「テムセルHS注」の配送を行う。

■オーハシテク <7628>
発行済み株式数(自社株を除く)の3.1%にあたる50万株(金額で6億2400万円)を上限に、17日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は16日終値の1248円)を実施する。

■野崎紙 <7919> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の3.89%にあたる70万株(金額で8820万円)を上限に、17日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は16日終値の126円)を実施する。

■みずほFG <8411>
ISID <4812> 、日本マイクロソフト、カレンシーポートとブロックチェーンの実証試験を開始する。また、ITサービスプロバイダーの米コグニザントとも同技術の実証実験を行う。

■MS&AD <8725>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.54%にあたる330万株(金額で100億円)を上限に、17日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は16日終値の3024円)を実施する。

■エイシアンS <8946> [JQ]
15年12月期の連結経常利益は前の期比69.0%減の5400万円に落ち込んだが、16年12月期は前期比11.1%増の6000万円に回復する見通しとなった。

 【悪材料】  ――――――――――――

■木徳神糧 <2700> [JQ]
15年12月期の連結経常利益は前の期比27.5%増の13.8億円に伸びたが、16年12月期は前期比20.1%減の11.1億円に減る見通しとなった。

■DNC <4246>
筆頭株主のHCP-1号投資事業有限責任組合による1013万7000株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限152万株の第三者割当増資を実施する。売り出し株数は発行済み株式総数の約14%に相当する。売出価格は2月24日から3月1日までの期間に決定される。

■医学生物 <4557> [JQ]
16年3月期の連結最終損益を従来予想の0.8億円の黒字→12億円の赤字(前期は7.6億円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

■ニチリン <5184> [東証2]
15年12月期の連結経常利益は前の期比16.7%増の58.4億円に伸びたが、16年12月期は前期比4.3%減の56億円に減る見通しとなった。同時に、今期の年間配当は前期比4円増の32円に増配する方針とした。

■セルシード <7776> [JQG]
15年12月期の連結最終損益は5.3億円の赤字(前の期は5.8億円の赤字)に赤字幅が縮小したが、16年12月期は11.5億円の赤字に赤字幅が拡大する見通しとなった。11期連続赤字になる。

■スクロール <8005>
1月売上高は前年同月比8.0%減の51.6億円と、3ヵ月連続で前年実績を下回った。

※2月16日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2016年2月16日]

株探ニュース

日経平均