市場ニュース

戻る
2016年02月16日13時32分

【市況】ドル・円は114円80銭台で推移、株高を好感


13時30分時点の東京外為市場では、ドル・円は底堅い展開となっている。日経平均が後場一段高となったことで、ドル・円は114円87銭まで円安ドル高が進行。

ボリンジャーバンドではドル・円は-1σ(115円10銭レベル)を意識した反発が見られる。一方、日本株の上昇ピッチと比較するとドル買いのスピードは遅い。米国市場休場の影響で海外投資家が積極的な売買を手控えているとの見方もある。

なお、ユーロ・ドルはもみあい、1.1149ドルから1.1184ドルで推移。また、ユーロ・円は下げ渋っており、127円74銭から128円17銭で取引されている。

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均