市場ニュース

戻る
2016年02月16日11時41分

【材料】アドベンチャー---上半期は大幅な増収増益、skyticketの多言語化などが奏功

アドベンチャ 【日足】
多機能チャートへ
アドベンチャ 【日中足】


オンライン旅行サイトのアドベンチャー<6030>は15日、第2四半期累計(2015年7月-12月期)決算を発表した。連結業績は、売上高が前年同期比49.3%増の11.06億円、営業利益が同109.4%増の1.59億円、経常利益が同111.4%増の1.55億円、純利益が同59.3%増の0.95億円と大幅な増収増益となった。

オンライン事業でスマホやタブレット端末等の存在感が高まり、外国人の国内旅行者数が大幅に増加傾向にある市場環境のなか、航空券サイト「skyticket」の多言語化などの事業拡大に努めたことが奏功した格好。

下半期に向けては、引き続き既存事業におけるシェア拡大や商品拡充による利益率改善に注力しつつ、中国などを中心とするインバウンド需要を取り込むことにより通期でも増収増益の確保を目指す。通期業績予想は合理的に算定することが困難なため非開示となっている。

同社は、オンライン旅行代理店(OTA)である。格安航空券予約販売サイト「skyticket(スカイチケット)」の運営を主力に、世界中のオプショナルツアー等の予約サイト「WannaTrip(ワナトリップ)」や訪日外国人向けのインバウンド事業などにも注力。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均