市場ニュース

戻る
2016年02月16日11時28分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位に雑貨屋BL

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の16日午前10時現在で、雑貨屋ブルドッグ<3331>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 16日の東京株式市場で、雑貨屋ブルドッグの株価は大波乱の展開。一時、前日比80円ストップ高の550円まで買い進まれる場面があったものの、その後一転売り優勢となり大量の売り物により、同80円ストップ安の390円ウリ気配となっている。一時、550円まで買われた時点では、きょうで6営業日連続のストップ高となっていた。

 1日の取引終了後、雑貨屋ブルドッグが共同株式移転の方法で、3月1日に設立するアクサスホールディングスが、東京証券取引所からジャスダック市場への上場承認を受けたと発表したことを手掛かりにストップ高を続け、この日までの9日間で下げたのは2月5日だけで、あとはいずれもストップ高だった。急騰前の1日終値44円に比べると株価は550円で12.5倍の暴騰ぶりとなっていた。急ピッチの上昇に対して警戒感も大きく膨らんでいたことから、一転して売りが優勢となっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均