市場ニュース

戻る
2016年02月16日10時53分

【材料】IHIが続急騰、原油市況底入れ気配で売り叩きの反動

IHI 【日足】
多機能チャートへ
IHI 【日中足】

 IHI<7013>が続急騰、前日に2ケタの上昇率をみせたが、きょうはさらに上げ足を加速し、13.5%高の194円まで上値を伸ばした。

 株価は業績の大幅下方修正を引き金に2月3日に急落したが、「過剰ともいえる下げの背景に空売りの仕掛けも観測されており、足もと全体相場の立ち直りをみて買い戻しを誘発した」(国内準大手証券)と指摘されている。時価200円割れの水準は依然として値ごろ感も漂い、短期資金の追随買いも誘っているもよう。同社株の業績下方修正は、原油安に伴う受注期のずれ込みなど資源エネルギー部門の低迷が影響している。その元凶である原油市況が目先底入れの兆しをみせていることで、売り叩きの手仕舞いを促した格好だ。 

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均