市場ニュース

戻る
2016年02月16日10時14分

【為替】東京為替:ドルは114円60銭台で堅調推移、顧客筋のドル買いなどがドル相場を下支え


ドル・円は114円66銭近辺で堅調推移。日経平均株価は反落したが、原油先物が堅調に推移していることや顧客筋のドル買いが観測されており、ドルは底堅い動きを続けている。中国本土株の反発が期待されていることもドル相場を下支えする一因となっているようだ。ここまでのドル・円は114円29銭から114円64銭で推移。

ユーロ・ドルはもみあい、1.1154ドルから1.1180ドルで推移。

ユーロ・円は強含み、127円74銭から128円16銭で推移。
■今後のポイント
・日本銀行による早期追加緩和への期待でドルは下げ渋る
・日本、中国の株高を期待したドル買い

・NY原油先物(時間外取引):高値30.94ドル 安値28.95ドル 直近値30.86ドル

【要人発言】
・韓国中央銀行
「政策金利を1.50%に据え置くことを決定」

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均