市場ニュース

戻る
2016年02月15日12時32分

【材料】MUTOH、有力処は新製品開発に伴う投資コストは重く収益を圧迫すると解説

MUTOH 【日足】
多機能チャートへ
MUTOH 【日中足】

 MUTOHホールディングス<7999>が小動き。一時マイナス圏で推移する場面もあり、全面高の中、勢いの弱い展開となっている。

 いちよし経済研究所では、中国地域での景気減速、欧州での競争激化などにより収益回復に遅れが見られると指摘。新製品開発に伴う投資コストは依然重く、収益を圧迫すると解説。

 資産価値ではかった同社の株価は低位にあるものの、収益回復に伴う投資タイミングではないと判断して、レーティングを「A」から「B」に、目標株価を450円から240円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均