市場ニュース

戻る
2016年02月15日11時47分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位、「買い予想数上昇」4位に雑貨屋BL

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の15日午前10時現在で、雑貨屋ブルドッグ<3331>が「売り予想数上昇」で1位と同時に、「買い予想数上昇」でも4位にもランクインされている。

 15日の東京株式市場で、雑貨屋ブルドッグの株価は、前週末比80円ストップ高の470円カイ気配となっている。これで、5日連続のストップ高となっている。

 1日の取引終了後、雑貨屋ブルドッグが共同株式移転の方法で、3月1日に設立するアクサスホールディングスが、東京証券取引所からジャスダック市場への上場承認を受けたと発表ししたことを手掛かりにストップ高を続けており、この日までの9日間で下げたのは2月5日だけで、あとはいずれもストップ高。急騰前の1日終値44円に比べると株価は10倍を超える暴騰ぶりとなっている。急ピッチの上昇に対して警戒感も高まっていることが、売り予想数の上昇につながっているようだ。

 なお、なお、アクサスホールディングスの設立に伴い、完全子会社となる雑貨屋ブルドッグは2月25日付で上場廃止となる予定。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均