市場ニュース

戻る
2016年02月12日11時07分

【材料】川崎重工が安値更新、国内大手証券は株価上昇は期待しづらいと指摘

川重 【日足】
多機能チャートへ
川重 【日中足】

 川崎重工業<7012>が3日続落し昨年来安値を更新。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、株価が下落したためバリュエーションに極端な割高感はないと指摘。それでも、17年3月期のコンセンサス予想は依然、増益予想で、今後、減益予想への修正が見込まれるなど、当面、株価の上昇は期待しづらいと解説。

 レーティングを「オーバーウエート」から「ニュートラル」に、目標株価を670円から380円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均