市場ニュース

戻る
2016年02月12日07時43分

【材料】SBSホールディングス---銀座・数寄屋橋の「東急プラザ銀座」の館内物流を受託

SBSHD 【日足】
多機能チャートへ
SBSHD 【日中足】


SBSホールディングス<2384>は8日、グループ会社のSBSロジコム(株)が3月31日オープン予定の大型商業施設「東急プラザ銀座」の館内物流業務を受託したことを発表。

館内物流は、商業やビジネスが集中するエリアの大型テナントビルなどで採用される都市型物流サービス。1日あたり数百台にも及ぶ不特定多数の集配車両を一括管理することで、セキュリティ上のリスクや待機車両から排出されるCO2を大幅に減らす効果がある。

同社は、現在、「大崎シンクパーク」「参議院議員会館」「中野セントラルパーク」「二子玉川ライズ」の4か所で大規模な館内物流を受託、運営しており、これらの実績とノウハウを活用し、同施設の館内物流業務を行っていく。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均