市場ニュース

戻る
2016年02月11日21時03分

【為替】欧州為替:ドル111円台で小動き、様子見ムードか


欧州株の大幅安や原油価格の下落、さらに米10年債利回りの低下を受け、ドル・円は111円半ばで小動きとなっている。足元では警戒感が後退せず、様子見ムードが広がっているようだ。米ダウ先物が時間外取引で大きく下げていることも、ドル買いを手控えさせる要因に。


欧州市場では、ドル・円は110円99銭から112円73銭、ユーロ・ドルは1.1282ドルから1.1355ドル、ユーロ・円は125円78銭から127円20銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均