市場ニュース

戻る
2016年02月11日13時30分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (2月10日発表分)

そーせいの日足チャート 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■インベスC <1435> [東証M]
今期経常は54%増で5期連続最高益、4円増配へ。

■シンクレイヤ <1724> [JQ]
事業構造改革の実施に伴い、中期経営計画を修正。19年3月期に営業利益(16年3月期計画は0.6億円)2.4億円を目指す。

■長谷工 <1808>
4-12月期(3Q累計)経常が2.1倍増益で着地・10-12月期も2.1倍増益。

■熊谷組 <1861>
今期経常を26%上方修正。

■甜菜糖 <2108>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.39%にあたる200万株(金額で3億8200万円)を上限に、12日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は10日終値の191円)を実施する。

■ネクスト <2120>
4-12月期(3Q累計)税引き前が47%増益で着地・10-12月期も26%増益。クラウドファンディングプラットフォーム「Shooting Star」を運営するJGマーケティングに出資。不動産投資プラットフォームの確立を目指し連携する。

■アコーディア <2131>
4-12月期(3Q累計)経常は2.5倍増益・通期計画を超過。

■サッポロHD <2501>
今期経常は53%増で12期ぶり最高益更新へ。

■WDI <3068> [JQ]
ミャンマーにレストラン「ハードロックカフェ」を展開する合弁会社を設立。また、台湾にレストラン「エッグスンシングス」を展開する合弁会社を設立する。

■オイシックス <3182> [東証M]
発行済み株式数(自社株を除く)の4.49%にあたる27万株(金額で4億9572万円)を上限に、12日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は10日終値の1836円)を実施する。

■すかいらーく <3197>
今期税引き前は16%増で5期連続最高益、前期配当を3円増額・今期は5円増配へ。また、株主優待制度を拡充。現行、100株以上保有の株主に一律で2000円の食事券を贈呈しているが、これを保有株式数に応じた優待に変更。新制度では100株以上300株未満で2000円分、300株以上500株未満で6500円分、500株以上1000株未満で1万1000円分、1000株以上で2万3000円分の食事券を贈呈する。

■イントランス <3237> [東証M]
今期経常を一転11%増益に上方修正。株主優待制度を新設。毎年3月31日時点で300株以上を保有する株主を対象に、子会社の大多喜ハーブガーデン取扱商品2000円相当を贈呈する。

■パピレス <3641> [JQ]
株主優待制度を拡充。現行は電子書籍レンタルサイト「電子貸本Renta!」の割引券10枚(1080円相当)と交換可能なギフトコードを贈呈。新制度では贈呈する割引券の枚数を100枚(1万円+消費税相当)に変更する。

■ネクソン <3659>
前期税引き前は29%増で7期連続最高益、今期業績は非開示。

■ブロドリーフ <3673>
今期経常は19%増益、5円増配へ。発行済み株式数の3.01%にあたる76万株の自社株を消却する。消却予定日は3月2日。

■システムリサ <3771> [JQ]
16年3月期の期末一括配当を従来計画の50円→60円(前期は50円)に増額修正 。3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。

■マイネット <3928> [東証M]
今期経常は2.2倍増で2期連続最高益更新へ。

■ケネディクス <4321>
今期経常は11%増益へ。

■電通 <4324>
オランダでマス広告・デジタル広告を展開するアクトゥングの全株式を取得し子会社化する。

■そーせい <4565> [東証M]
子会社のヘプタレス・セラピューティクスが開発中の選択的ムスカリンM受容体作動薬が後期第1相臨床試験を良好な結果で終了した。認知症や統合失調症患者における認知機能障害の新たな治療法として臨床開発を進めている。4-12月期(3Q累計)税引き前が7.2倍増益で着地・10-12月期も12倍増益。

■ヘリオス <4593> [東証M]
大日本住友 <4506> から再生医療に使用可能なiPS細胞を用いて作製した「iPS細胞マスターセルバンク」を受領。iPS細胞を用いた再生医薬品の開発につなげる。また、ブラジルで眼科手術補助剤の販売承認を取得。

■ソフバンテク <4726>
日本企業として初めて米アドビのAnalytics Specializedパートナーに認定された。

■総合メデカル <4775>
医療施設内装工事や医療機械器具の設置・保守などを手掛けるジィ・エムの議決権比率75%の株式を取得しグループ化した。

■星光PMC <4963>
2018年12月期を最終年とする中期経営計画を策定。売上高272億円(15年12月期実績245億円)、営業利益22億円(同13億円)を目指す。

■昭和シェル <5002>
今期経常は黒字浮上へ。

■OSJBHD <5912>
今期経常を2倍上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も1円増額。発行済み株式数(自社株を除く)の1.38%にあたる170万株(金額で3億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月12日から3月23日まで。

■エンバイオH <6092> [東証M]
4-12月期(3Q累計)経常が黒字浮上で着地・10-12月期は4.6倍増益。

■ソディック <6143>
今期経常を9%上方修正。

■平田機工 <6258> [JQ]
今期経常を23%上方修正、配当も15円増額。

■ダイフク <6383>
今期経常を4%上方修正・8期ぶり最高益、配当も5円増額。

■THK <6481>
今期経常を3%上方修正。

■コロムビア <6791>
今期経常を2.2倍上方修正。

■ニュートンF <7169> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の1.32%にあたる25万株(金額で3億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月12日から5月31日まで。

■日産自 <7201>
4-12月期(3Q累計)経常が27%増益で着地・10-12月期も21%増益。

■スズキ <7269>
独フォルクスワーゲン(VW)との和解が成立した。VWがスズキに対して求めていた損害賠償請求を取り下げ、スズキはVWに対し和解金を支払う。和解金額など和解内容の詳細は契約により非公表だが、同社は和解金の支払いが業績に与える影響は軽微としている。

■ハイデ日高 <7611>
2月29日現在の株主を対象に1→1.2の株式分割を実施する。

■スギHD <7649>
1月の既存店売上高は前年同月比8.3%増と、10ヵ月連続で前年実績を上回った。

■トプコン <7732>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.85%にあたる200万株(金額で20億2600万円)を上限に、12日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は10日終値の1013円)を実施する。

■東急 <9005>
4-12月期(3Q累計)経常が20%増益で着地・10-12月期も30%増益。東急レク <9631> [東証2]に対し1株850円でTOB(株式公開買い付け)を実施し連結子会社化を目指す。買い付け期間は12日から3月10日まで。

■西武HD <9024>
今期経常を6%上方修正・最高益予想を上乗せ。堤義明氏ら同社子会社の旧経営陣に求めていた損害賠償交渉がまとまり、債務の回収が完了。第4四半期に特別利益255億円を計上する。一方、西武鉄道の安比奈車両基地用地の整備計画廃止を決定。固定資産の減損損失126億円を特別損失に計上する。

■セイノーHD <9076>
4-12月期(3Q累計)経常が25%増益で着地・10-12月期も12%増益。

■東急レク <9631> [東証2]
東急 <9005> が1株850円でTOB(株式公開買い付け)を実施し連結子会社化を目指す。買い付け期間は12日から3月10日まで。同社は東急を割当先として保有する全自社株を譲渡する。上場は維持される方針。

■乃村工芸社 <9716>
世界的な著名デザイナーである佐藤オオキ氏が代表をつとめるデザインオフィス「nendo」と業務提携。

■セコム <9735>
10-12月期(3Q)経常は12%増益。

 【悪材料】  ――――――――――――

■アイロムG <2372>
貸付先のベトナム企業の業況が悪化。貸倒引当金繰入額9600万円を計上した。

■セキュアヴェ <3042> [JQG]
10-12月期(3Q)経常は45%減益。

■モブキャス <3664> [東証M]
前期最終は赤字転落で着地・10-12月期(4Q)最終は赤字転落、今期業績は非開示。

■BBタワー <3776> [JQ]
上期最終は一転赤字転落で下振れ着地。

■リクルート <6098>
4-12月期(3Q累計)経常が5%減益で着地・10-12月期も13%減益。

■井関農 <6310>
公正取引委員会から独占禁止法の違反があったとして、課徴金の納付命令を受けた。課徴金は同社が1.5億円、子会社のヰセキ北海道が1.1億円。

■JUKI <6440>
今期経常は13%減益へ。

■SOLHD <6636> [JQ]
前記まで6期連続の営業赤字となり、今期も第3四半期累計で営業赤字12.9億円となったことから、継続企業の前提に関する疑義の注記を記載した。

■市光工 <7244>
自動車用ランプの独占禁止法違反に関連し、取引先に対し和解金10億円を支払うことで合意。第3四半期に特別損失として計上した。

■岡本硝子 <7746> [JQ]
今期経常を一転赤字に下方修正。

■3DM <7777> [JQG]
今期最終を赤字拡大に下方修正、対純資産で37%の赤字。

■クレステック <7812> [JQ]
今期経常を20%下方修正。発行済み株式数(自社株を除く)の3.69%にあたる12万株(金額で1億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月15日から8月15日まで。

■エイベGHD <7860>
4-12月期(3Q累計)最終が85%減益で着地・10-12月期も72%減益。

■サンリオ <8136>
4-12月期(3Q累計)経常が28%減益で着地・10-12月期も42%減益。

■アイフル <8515>
10-12月期(3Q)経常は58%減益。

■ソフトバンク <9984>
4-12月期(3Q累計)税引き前が14%減益で着地・10-12月期も7%減益。

※2月10日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2016年2月11日]

株探ニュース

日経平均