市場ニュース

戻る
2016年02月10日13時47分

【材料】クックパッドは3日ぶり反落、ドイツ証券は目標株価引き上げ

クックパッド 【日足】
多機能チャートへ
クックパッド 【日中足】

 クックパッド<2193>は3日ぶりに反落。株価は一時、前日比182円安の1720円まで売られている。経営方針を巡る内紛が収束したことを受け、株価は急反発していたが、この日は利益確定売りに押されている。

 ただ、ドイツ証券は9日に同社株の目標株価を1900円から2200円へ引き上げた。株価は成長力に対して割安として格付けは「バイ」としている。同証券では、「今回の件を教訓としつつ、利用者、従業員、株主を意識した経営行動に一層の努力が必要となろう」と指摘した。その一方、クックパッドの媒体価値を評価しており、コア営業利益は15年12月期の62億円が18年12月期に123億円へ拡大すると予想している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均