市場ニュース

戻る
2016年02月09日10時44分

【材料】三菱電機、国内調査機関は足元のリスク要因を織り込んでも通期会社計画達成の公算は高いと解説

三菱電 【日足】
多機能チャートへ
三菱電 【日中足】

 三菱電機<6503>が反落。TIWでは、中国経済減速の影響を一部で受けているものの、バランス経営が功を奏し、全体では大きな落ち込みを避けられそうと指摘。中国での過剰在庫が解消してくれば、今年半ば頃にはFA機器の受注も回復に向かう可能性があるとの見方で、足元のリスク要因を織り込んでも通期会社計画を達成できる公算は高いと解説。

 レーティング「2+」を継続している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均