市場ニュース

戻る
2016年02月09日09時29分

【材料】ダイコク電が急落、16年3月期業績予想の下方修正を嫌気

ダイコク電 【日足】
多機能チャートへ
ダイコク電 【日中足】

 ダイコク電機<6430>が急落し昨年来安値を更新。8日の取引終了後、16年3月期の連結業績見通しを下方修正したことが嫌気された。売上高を従来予想の530億円から450億円(前期比16.7%減)へ、営業損益を10億円の黒字から15億円の赤字(前期14億2500万円の黒字)へ、最終損益を5億5000万円の黒字から16億円の赤字(同8億7400万円の黒字)へ修正した。

 パチンコ遊技機およびパチスロ遊技機の自主規制の追加などの影響で、ホール既存店舗の投資需要が減少し、それに伴い情報システムの販売が計画を下回ることが要因。また、制御システムについても、同じく自主規制の影響による仕様変更などが響き、販売が計画を下回るという。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均