市場ニュース

戻る
2016年02月09日09時17分

【材料】富士通が昨年来安値、岡三証券が「強気」から「中立」へ引き下げ

富士通 【日足】
多機能チャートへ
富士通 【日中足】

 富士通<6702>が反落、一時前日比19.2円安の401.0円まで売られ昨年来安値を更新した。

 岡三証券が8日付でレーティングを「強気」から「中立」へ引き下げた。通信キャリアの投資抑制や大手スマートフォンメーカーによる減産の影響などを指摘、今16年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の1300億円(前期実績1786億2800万円)に対して従来予想の1410億円から1290億円へ、来期予想を1870億円から1600億円へ引き下げている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均