市場ニュース

戻る
2016年02月08日13時34分

【市況】13時31分時点の日経平均は49円高、ファーストリテがプラスに転じる


13時31分時点の日経平均は前日比49.63円高の16569.22円。後場は下げ幅拡大のスタートから、再びプラスに転換する場面も見せている。前日終値近辺でのもみ合いから、13時半を過ぎてやや上げ幅を広げる展開。

売買代金上位30銘柄は売り優勢。一時プラスに転じたみずほ<8411>がマイナス転じたほか、三菱UFJ<8306>、三井住友<8316>のメガバンク3行はさえない。また、日立<6501>が4.7%安、日本電産<6594>が5.1%安、住友鉱山<5713>が10.8%安と下げが目立つ。一方、ファーストリテ<9983>がプラスに転じている。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均