市場ニュース

戻る
2016年02月08日13時22分

【材料】旭硝子---急反落、今期業績見通しは市場の期待に達せず

旭硝子 【日足】
多機能チャートへ
旭硝子 【日中足】


旭硝子<5201>は急反落。先週末に前12月期の決算を発表している。前期営業利益は712億円で前期比15%増益、従来予想の700億円をやや上回る水準で市場予想の範囲内での着地となった。一方、今12月期は750億円で同5%増益の予想、市場予想は40億円程度下回る形となっており、ネガティブに受け止められている。カリヨン証券では投資判断を格下げしているようだ。ただ、自社株買いも含めて総還元性向50%以上を目安にするとの新還元方針などには評価の声も。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均