市場ニュース

戻る
2016年02月08日10時36分

【市況】10時30分時点の日経平均は前週末比82.62円安、みずほが切り返す


10時30分時点の日経平均は前週末比82.62円安の16736.97円で推移している。ここまでの高値は10時29分の16767.25円、安値は9時11分の16552.30円。日経平均はじりじりと下げ幅を縮小している。中国、香港市場は春節入りで休場となっているが、ドル・円、ユーロ・円がともに朝方比で円安に振れていることから先物市場では225先物が買戻されている。

売買代金上位銘柄では、三菱UFJ<8306>、トヨタ自<7203>、日立<6501>、富士重<7270>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、日本電産<6594>がさえない。一方、NTT<9432>、みずほ<8411>、シャープ<6753>、KDDI<9433>、双日<2768>がしっかり。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均