市場ニュース

戻る
2016年02月08日09時13分

【材料】サイバダインは寄り後下げ渋る、筑波大と「HAL」のリハビリ用治験へ

サイバダイン 【日足】
多機能チャートへ
サイバダイン 【日中足】

 CYBERDYNE<7779>が5日続落。8日付の日刊工業新聞が「筑波大学は同大学発ベンチャーのサイバーダインと連携し、医療用ロボット『HAL』を脳卒中のリハビリ治療用として治験を始める方針を明らかにした。3月をめどに医薬品医療機器総合機構(PMDA、日本の審査機関)に治験計画届を提出する見込みだ。

 筋萎縮性側索硬化症(ALS)や筋ジストロフィーに対して製造販売承認されている『HAL医療用下肢タイプ』をベース機器に使い、脳卒中治療への適応拡大を目指す」と報じた。きょうは全般地合い悪もあって売りに押される展開を強いられているが、これを手掛かり材料に寄り後は押し目買いが入り下げ渋っている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均