市場ニュース

戻る
2016年02月06日04時12分

【為替】NY為替:ドル伸び悩む、株式相場の下げ幅拡大、ダウ200ドル超の下落


 外為市場でドルは伸び悩んだ。ドル・円は117円43銭の高値から116円95銭へ反落。ユーロ・ドルは1.1140ドルで下げ止まった。ユーロ・円は130円99銭から130円16銭へ下落し、3日来の安値を更新。


 朝方発表された米1月雇用統計が労働市場が引き続き順調な回復基調にあることを証明、年内の利上げを正当化するとの見方が強まった。利上げの可能性を嫌気して株式相場は下落。後場に入り下げ幅を拡大し、ダウ平均株価は米国東部時間午後1時50分現在、240ドル安で推移。米10年債利回りは1.894%から1.822%へ低下し朝方の上昇分を消した。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均