市場ニュース

戻る
2016年02月05日13時52分

【為替】東京為替:ドル下げ渋り、日本株の下げ幅縮小で


ドル・円は午後の取引でも売りが続き、一時116円56銭まで値を下げた。その後、日経平均株価は弱含みながらも後場は下げ幅をやや縮小したことから、ドル・円は下げ渋り、足元は116円70銭付近まで値を戻した。ただ、市場センチメントは改善しておらず、ドルには反転する材料は乏しい。


なお、ここまで、ドル・円は116円56銭-116円98銭、ユーロ・ドルは1.1191ドルから1.1217ドル、ユーロ・円は130円54銭から131円02銭で推移。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均